青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

北海道&東日本パスの発売期間と利用期間2018年

北海道&東日本パスの2018年の発売期間と利用期間をお伝えするページです。北海道&東日本パスの2018年の発売期間、利用期間は以下の通りです。

広告

北海道&東日本パス2018年の発売期間、利用期間

北海道&東日本パスの2018年春夏冬の発売期間、利用期間は以下の通りです。

■春季
・発売期間 2月20日から4月16日
・利用期間 3月1日から4月22日
■夏季
・発売期間 6月20日から9月24日
・利用期間 7月1日から9月30日
■冬季
・発売期間 12月1日から2019年1月4日
・利用期間 12月10日から2019年1月10日

北海道&東日本パス2018年のルール

2018年は「北海道&東日本パス」にルールの変更はありません。ただし、春季に限り「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」が発売されます。

  • 発売期間内で利用開始日一ヶ月前より発売。
  • 有効期間 7日間(利用開始日から連続する7日間) 。
  • 値段 大人10,850円、小児5,420円。
  • 利用開始日は購入時に指定。
  • 乗れる路線と列車は、JR北海道、JR東日本全線の普通列車、北越急行、青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道 。
  • 急行列車は必要な料金券を購入すれば乗車可。普通車指定席等にも乗車可能。
  • 新青森〜新函館北斗間は区間内相互発着の場合に限り、新幹線特定特急券を購入すれば、新幹線の普通車の空席乗車可能。
  • 「終夜臨時列車」が運行された場合は、標準ダイヤの始発電車の運行開始前まで有効。
  • 1日ずつ使ったり複数人で使うことは不可。
  • 小児半額。

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券

2018年春季限定です。「北海道&東日本パス」の有効期間中に使えるオプション券です。北海道新幹線の空席と北海道内の在来線特急列車の普通車自由席が1日乗り降り自由になります。

発売期間と利用期間は「北海道&東日本パス」と同じ。発売期間が2月20日~4月16日、利用期間が3月1日~4月22日です。1日限り有効。価格は大人6,000円、小児3,000円です。

 北海道線特急オプション券を利用して北海道新幹線の新函館北斗駅~新青森駅以外の区間にまたがって新幹線に乗車する場合や、普通車指定席、グリーン車指定席、グランクラスを利用する場合は乗車区間の特急料金などの運賃が必要となります。

1枚の「北海道&東日本パス」に対して併用できる尾婦所見の枚数に制限はありません。

↑ PAGE TOP