青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

トップ >> 裏ワザ >> 安芸の宮島旅行

青春18きっぷで宮島・厳島神社を旅する!

青春18きっぷで安芸の宮島にある厳島大社に参拝したい、という旅行者は多いようです。厳島神社へは、JR宮島口から宮島航路に乗船して、宮島に行きます。この宮島航路も青春18きっぷで乗れますので、厳島神社は青春18きっぷで訪れるのに適した場所といえるでしょう。

ここでは、青春18きっぷを使って安芸の宮島・厳島神社を参拝するためのモデルルートや旅行法とちょっとした裏技をご紹介しましょう。

広告

安芸の宮島までのモデルルート

大阪から
大阪→姫路→岡山→広島→宮島口
博多から
博多→門司→下関→新山口→宮島口

宮島口から宮島へは宮島航路で

JR宮島口駅から宮島へは、JRの宮島航路(宮島フェリー)を使います。宮島口駅を出て正面へある行けば船着き場があります。

宮島への船は、JRのほか「宮島松大汽船」もありますが、松大汽船では青春18きっぷが使えません。JRの船に乗りましょう。

宮島に着いたら、船着き場から厳島神社へは歩いて10分ほどです。

山陽本線はなるべく長距離列車を使う

宮島口へ行くには、大阪方面からも下関方面からも、山陽本線に乗らなければなりません。山陽本線のこのエリアは、列車によって運転区間が違います。できるだけ乗り換えの少ない接続を選びましょう。

上手に選べば、大阪→姫路→岡山→糸崎→宮島口と、3度の乗り換えで到達できます。博多からは博多→門司→下関→岩国と、2回の乗り換えで到達できるでしょう。

↑ PAGE TOP