青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

トップ >> 基礎知識 >> お得に使う

もっとお得に利用するには

青春18きっぷはもともと安いきっぷですが、5回分セットとなると1万円を超えてしまいますし、5回分も要らない、という人も多いでしょう。

ですから、お得に利用するには、どうやって必要な回数分だけを安く手に入れるか、余った回数を有効活用するか、という作戦が大事です。

ここでは、青春18きっぷをさらにお得に使う方法を考えます。

広告

金券ショップ、ネットオークションで売買する

もっともオーソドックスな方法が、金券ショップを利用することです。5回分を11,300円程度で売っていますし、余ったら回数に応じて買ってくれます。2〜3回分余っているものを購入する方法もあります。詳しくは金券ショップ活用術をご覧ください。ネットオークションでも同様なことができます。

旅行会社で購入する

JTBなどの旅行会社では、定価で青春18きっぷを販売しています。ただ、その会社の旅行券や、クレジットカード会社のギフトカードが使える場合があります。こういうギフトカードを安く手に入れられれば、青春18きっぷを実質的に安く購入できます。ギフトカード類で青春18きっぷを買えるかどうか、事前に問い合わせておきましょう。

なるべく長距離の利用に使う

たとえば、「ムーンライトながら」を使えば、小田原から熊本まで1回分で行くことも可能です。そこまででなくても、長距離を1回使えば、それだけで元をとれます。

余った回数を有効活用する

たとえば2回分余ってしまったら、金券ショップに売るよりも、仕事などで出かけたときに使った方が有効に活用できる場合があります。1日に複数回電車に乗り降りすれば、あっという間に2000円ぶんくらいJRに乗ることはあります。金券ショップの買取価格を計算して、どちらがトクかを考えましょう。

↑ PAGE TOP