青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

トップ >> お得な列車 >> 東北

東北のお得な列車

青春18きっぷは普通列車しか乗れません。ただし、普通列車の中には、特急用の豪華な車両を使っているものもあります。そういう列車は、車両は特急型でも種別は普通ですから、青春18きっぷで乗ることができます。

このページでは、青春18きっぷで乗れる、ちょっとお得な東北の列車をご紹介します。

2016年3月ダイヤ改正対応です。

広告

磐越西線「フルーティアふくしま」福島~会津若松

・福島 09:41 → 会津若松 10:55
・福島 12:44 → 会津若松 13:55
・会津若松 11:08 → 福島 12:12
・会津若松 15:06 → 福島 16:20
福島デスティネーションキャンペーンに合わせて登場した「走るカフェ」。719系電車を改造した車両で、快適な車両にカフェサービスがあります。週末や連休などに1日2往復、普通列車または快速列車に併結して運転されます。全車自由席。

陸羽東線「リゾートみのり」仙台〜新庄

・仙台 9:13 → 小牛田 9:53 → 新庄 12:26
・新庄 15:00 → 小牛田 17:01 → 仙台 17:39
キハ40・48を改造したリゾート車両を使用。東北線から陸羽東線に入る観光列車です。全車指定席で、主に週末を中心に運転されます。

東北本線「快速 ジパング平泉」一ノ関〜盛岡

・1号 一ノ関 11:29 → 盛岡 12:49
・3号 一ノ関 14:28 → 盛岡 15:49
・2号 盛岡 9:58 → 一ノ関 11:14
・4号 盛岡 13:01 → 一ノ関 14:18
485系を改造したジョイフルトレイン「ジパング」を使用。平泉の観光用に便利な列車です。編成の両端が展望席になっていて、指定席のほか、自由席もあります。運転日は限られます。

釜石線「快速 はまゆり」盛岡〜釜石

・1号 盛岡 8:36 → 釜石10:48
・3号 盛岡11:43 → 釜石13:55
・5号 盛岡17:10 → 釜石19:36
・2号 釜石 8:30 → 盛岡 10:41
・4号 釜石10:11 → 盛岡12:30
・6号 釜石14:18 → 盛岡16:40
キハ110の3両編成です。かつては「急行 陸中」で使われていた車両で、リクライニングシートを備えています。

八戸線「リゾートうみねこ」 八戸〜久慈

・八 戸 12:22→久 慈 14:05
・久 慈 14:56→八 戸 16:48
キハ48を改造したリゾートトレインの3両編成です。海側を向いた席など、北三陸の海を楽しめるように内部が改造されています。主に土日の運行です。

大湊線、津軽線「快速 リゾートあすなろ」「はまなすベイライン」 新青森〜三厩・大湊、八戸〜大湊

・リゾートあすなろ竜飛1号  新青森 10:27 → 三 厩 11:49
・リゾートあすなろ下北1号  八 戸 10:49 → 大 湊 12:45
・はまなすベイライン1号  八戸 13:23 → 大 湊 15:03
・リゾートあすなろ竜飛2号  三 厩 15:57 → 新青森 17:40
・リゾートあすなろ下北2号  大 湊 13:00 → 新青森 14:55
・はまなすベイライン2号  大 湊 16:00 → 八 戸 17:42

「リゾートあすなろ」は最新のハイブリット車両HB-E300系2両編成です。おもに金土日に運行します。これまでのリゾート車両は古い気動車の改造が多かったですが、これは正真正銘の新車で、しかもハイブリットです。一度は乗っておきたいですね。内部は転換式クロスシートが主体です。

「はまなすベイライン」はキハ48のリクライニング車です。どの列車も、運転日にご注意ください。

羽越本線「快速 きらきらうえつ」新潟〜酒田・羽後本荘

・新潟10:13 → 酒田12:51
・酒田16:11 → 新潟18:32
JRの特急型車両485系を改造した4両編成です。金土日を中心とした週末に運転します。展望車やラウンジも設けた全車指定の観光列車です。普通列車の少ない羽越線では貴重な長距離快速列車ですし、乗り心地もいいので、日本海縦貫線の旅には使いたいところ。ただし、酒田での接続が上下線とも悪いのが難点。運転日にご注意ください。酒田−羽後本荘間を延伸運転する日もあります。

奥羽本線・五能線「リゾートしらかみ」秋田〜青森

・1号 秋田 8:20 → 青森13:30
・3号 秋田10:40 → 弘前15:46
・5号 秋田14:17 → 青森19:14
・2号 青森 08:10 → 秋田13:27
・4号 青森13:51 → 秋田18:56
・6号 弘前16:08 → 秋田20:50
とても有名なリゾート列車です。キハ48を改造したまたはハイブリッド気動車HB-E300の4両編成。キハ48というと普通のディーゼルカーですが、改造によって全く違うアコモデーションになっています。座席はリクライニングシートで、車内は特急以上の設備と豪華さです。窓は広くし、日本海の景色を楽しめるように設計されています。全車指定席で、観光列車の側面が強いですが、秋田から青森に乗り換えなしで行けるので、長距離旅行にも便利です。運転日にご注意ください。

↑ PAGE TOP