青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

トップ >> 裏ワザ >> 京都旅行

青春18きっぷで京都を旅する!

京都は青春18きっぷで訪れやすい旅先です。京都付近はJRの新快速が走り青春18きっぷでの訪問には便利ですし、東京方面からも東海道本線をたどって1日で着くことが可能です。

ただ、京都市内はJR線はあまり走っていませんので、青春18きっぷでの京都観光をするには、行き先を上手に選びましょう。

ここでは、青春18きっぷで京都を訪れる人のための旅行法やちょっとした裏技を解説します。

広告

青春18きっぷ1枚で京都に行けるエリアは?

青春18きっぷ1枚で京都に到達できるエリアは、どこからどこまででしょうか。おおざっぱにいって、仙台以南、熊本・長崎以北です。これらのエリアからは、普通列車だけで1日で京都に到着できます。青春18きっぷ1枚あたり2,300円で京都まで来られるのですから、お得ですね。

東京から京都へ青春18きっぷの旅は可能

東京から京都まで、青春18きっぷを使って普通列車に乗ると約9時間かかります。1日がかりですが、たとえば朝8時に出れば夕方5時頃には着きますから、京都で夕食を食べることもできます。夜行列車が苦でないのなら「ムーンライトながら」を使えば、深夜に東京を出れば朝7時半には京都に着くことができます。いずれにせよ、東京からでも青春18きっぷを使った旅は十分可能です。

名古屋からは日帰り旅にも使える

名古屋から京都までは普通列車と快速列車で2時間あまり。意外と近いのです。これなら、日帰り旅行にも使えるでしょう。朝6時に名古屋を出れば、8時過ぎには京都に到着。20時に京都を出れば22時すぎには名古屋に戻れます。

京都までの青春18きっぷ所要時間

主要都市から京都まで青春18きっぷを利用して訪れる場合の所要時間の概算は以下の通りです。

  • 仙台から 16時間30分
  • 東京から 9時間
  • 静岡から 5時間30分
  • 金沢から 4時間30分
  • 名古屋から 2時間
  • 岡山から 3時間
  • 広島から 6時間30分
  • 博多から 12時間30分

京都市内でも青春18きっぷを活用する

青春18きっぷはJR線でしか使えませんが、京都市内にもJRの路線はあります。京都市内観光に使えるのは、JR嵯峨野線の京都駅〜二条〜嵯峨嵐山とJR奈良線の京都駅〜宇治駅間あたりです(宇治は京都市内ではありませんが)。

これら区間だけの利用だけで青春18きっぷ1枚の元を取るのは難しいですが、京都までの往復に使う日にこれらのエリアを訪れるようにすれば、交通費を節約することができます。ちょっとした裏技です。

JR駅から近い観光地巡り!

京都市内には観光地がたくさんありますが、青春18きっぷを使う日には、JR駅近くの観光地を巡るのもいいでしょう。JR駅に近い有名な観光地としては、以下のような場所があります。

東寺
JR京都駅より徒歩15分
東本願寺
JR京都駅より徒歩7分
西本願寺
JR京都駅より徒歩15分
東福寺
JR東福寺駅より徒歩10分
伏見稲荷大社
JR伏見稲荷駅より徒歩1分
平等院
JR宇治駅から徒歩10分
梅小路機関車館
JR丹波口駅より徒歩15分
二条城
JR二条駅より徒歩20分
妙心寺
JR花園駅より徒歩10分
太秦映画村
JR太秦駅より徒歩5分
広隆寺
JR太秦駅より徒歩5分
天龍寺
JR嵯峨嵐山駅より徒歩15分
渡月橋
JR嵯峨嵐山駅より徒歩15分
大覚寺
JR嵯峨嵐山駅より徒歩17分

↑ PAGE TOP