青春18きっぷの使い方から裏技まで全部紹介します!

青春18きっぷ研究所

2019年の「秋の乗り放題パス」最新情報

「秋の乗り放題パス」は、「秋の青春18きっぷ」ともいわれる存在。「秋」に普通列車が乗り放題になるきっぷです。秋に発売される「プチ青春18きっぷ」的存在です。

青春18きっぷの弟分として知られる「秋の乗り放題パス」の2019年の最新情報をご紹介しましょう。

広告

秋の乗り放題パスの2019年の発売期間・利用期間

秋の乗り放題パスの発売期間、利用期間は、その年によって異なります。例年、8月下旬に正式な発売期間、利用期間が発表されます。当サイトの2019年の予想は以下の通りです。

発売期間(2019年予想)
2019年9月14日〜10月18日
利用期間(2019年予想)
2019年10月05日〜10月20日
有効期間
連続する3日間
価格(消費税増税の場合は値上げ見通し)
7,710円(こども3,850円)
北海道新幹線オプション券 (消費税増税の場合は値上げ見通し)
2,300円(こども1,150円) ※秋の乗り放題パスと併用のみ

秋の乗り放題パスの2019年の基礎知識

秋の乗り放題パスは、青春18きっぷと似ていて、秋に発売されるきっぷです。かつては「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」でしたが、2012年に「秋の乗り放題パス」に衣替えしました。「秋の青春18きっぷ」ともいえるきっぷです。

青春18きっぷとの違いもあります。3日分と利用日数が少ないこと、連続して利用しなければならないこと、複数人の利用ができないこと、1回あたりの値段が高めなこと、子供用があること、です。利用期間も短くなっています。

最大の長所は、この時期の普通列車は、それほど混まない、ということ。そこで、このきっぷを狙っているファンも多いです。

津軽海峡を渡るには、「北海道新幹線オプション券」が必要です。北海道新幹線オプション券のルールは、青春18きっぷと同じです。
 →北海道新幹線オプション券

↑ PAGE TOP